img_02

歯医者の口コミは苦情も見た方がよい

自分にあった歯医者を探すときには、気になった医院の公式サイトや他の情報サイト、またはその医院の近所の評判などを先に調べていきますが、その情報源の一つに口コミもあります。他の商品やサービスと同じように、歯医者に関しての口コミも多くあります。


実際にその医院で受けた方の意見が書きこんであるので、選ぶときの一つの参考になります。



このとき、やはり良い評価がされている意見だけ見てしまいますが、一緒に不満や否定的な意見なども見ておいた方がよいです。



歯医者に対しての感じ方は、個人差があるのでそれだけで良いか悪いかは判断は難しいですが、悪い意見も見ることで偏ることなく医院を見ることが出来ます。

苦情や不満で多いのは、受付の態度が悪かったり、言葉遣いが乱暴、電話での対応が悪い、対応していてもスタッフが雑談しているなどがあります。
他にも、医師では説明もなく治療をしたり、質問をしたときに不機嫌になったり、治療中でも放置されたり、口の中を間違って切っても謝罪などがないなどです。

また、待ち時間が長くて予約時間が守られない医院や、治療計画がない、不潔、器具を消毒していないなどもあります。


これらのことが本当かどうかは、口コミの書き込みだけでなく、実際に自分の目で確かめるまではわからないものです。

All Aboutに関するお役立ち情報サイトです。

そのため、まずは電話などをしてみて質問したり、歯の検診だけ受けてみて、それが本当なのかを確かめることも重要です。

もし、一つでも当てはまることがあるなら、治療を受けるのは他の医院にした方がよいでしょう。